しげ爺さんの京都つれづれ

のほほ~んとみほとけなど見て歩く今日この頃のこと

京の名店コラボラーメン

名店コラボラーメン 「来来亭」

来来亭
創業1997年、いまや全国に200店舗以上を有し、年商も100億円を超えるまでに成長した来来亭。
現在の本拠地は滋賀県野洲市であるが、もともとのルーツは京都市伏見区深草の小さなラーメン屋だったという。鶏ガラスープに背脂をふんだんに浮かせている醤油味。こってりに見えて、実はあっさりの京都ラーメンといっていい。


来来亭2
麺   コシのある細麺
スープ 表面に背脂、中は澄んだ鶏ガラベース
販売者  ㈱アイランド食品

早速自宅で調理してみた。
麺もスープも全然ちがう・・・
長岡京店で食べている普通においしい安定した味には遠く及ばない。残念!!



名店コラボラーメン 「新福菜館本店」

新福菜館創業1938年、京都駅近くのJRの線路を跨ぐたかばしの袂、愛され続ける老舗ラーメン店「新福菜館本店」
 麺   中細ストレート麺
スープ 真っ黒なのにあっさりコク旨
販売者  ㈱アイランド食品
京都ラーメンといえば、やはりここを外すわけにはいきません。醤油ベースのスープが好きな私には堪らないひと品。チャーハンも真っ黒なことでも有名。

新福菜館2
自宅で調理してみた。
真っ黒なスープの色は再現できているが・・・
麺もスープも本店のものとは別物のような気がする。
調理の仕方がまずかったのか?
急に本物を食べたくなってしまった。


名店コラボラーメン 「中華そば ますたに」

ますたに創業60余年京都で愛され続ける老舗ラーメン店
北白川 「中華そば ますたに」
 麺    コシのあるストレート中細麵
スープ  鶏ガラと背脂の旨みが利いた醤油味
販売者  日清食品チルド㈱
大手スーパーなどで普通に販売されている要冷蔵のチルド製品
大手の日清食品がこのような商品をつくるとは・・・

ますたに2自宅で調理してみた。
本店の味に肉薄しているかどうかは別にして、結構美味しくいただけた。
袋に入った濃縮液体スープには、この店の特徴である背脂がギトギト状態に詰められている。熱湯で溶かすとコクのあるスープが再現された。唐辛子のパンチがほとんど感じられなかったのが少し残念だ。



リンク
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加中です。↑応援クリックをお願い致します。


しげ爺さんの竹工芸倶楽部

フェイスブックページはこちら しげ爺の見仏記

最新コメント
記事検索
アクセスカウンター

    livedoor 天気
    livedoor プロフィール
    • ライブドアブログ