しげ爺さんの京都つれづれ

のほほ~んとみほとけなど見て歩く今日この頃のこと

とっておきの京料理

食堂おがわ ~春~

食堂おがわ

ogawa1月につづいて今年2回目の「食堂おがわ」さん
京都でもっとも予約の取れないお店のひとつ。
季節ごとに1回の予約が取れれば御の字でございます。
黒板に書かれた単品メニューからすきなものを何品でも注文できるシステム。
画像のような旬のお料理とともに、大好きな定番料理の若鶏唐揚、さば寿司、じゃこチャーハンなどなど、
10品以上をたっぷりと楽しませてもらいました。


「北大路おたぎ」 3月の料理から

おたぎ


月に一度のお楽しみ「北大路おたぎ」さん 
3月のおまかせコースの中から4品ピックアップ
鮮やかな春色の椀物、キャベツのすり流しには、ハマグリのだしが利いた自家製豆腐が・・・
皮をかるく炙ったアブラメ(あいなめ)の刺身は梅肉の特製タレでいただきます。
五島列島産の太刀魚の焼き物には相性抜群の大根の鬼おろしが添えられています。
琵琶湖の稚鮎とタラの芽の天麩羅はうす紅色の岩塩でいただきました。
新鮮な旬の素材が満載、心づくしのお料理の数々、ごちそうさまでした。



「北大路おたぎ」 2月の料理から

おたぎさん

月に一度のお楽しみ「北大路おたぎ」さん 
今月の珠玉のお料理は前菜「春の山菜とミンク鯨のベーコン」です。
ゼリー状のタレの中には細かく刻んだ蕗の薹が仕込まれていて季節感あふれる一品となっています。
めずらしいミンク鯨のベーコンもなんと御主人のお手製だそうで、とても珍味でした。
おたぎさんの凄いところは料理にでてくる、豆腐、麺類、餅、等からデザートの餡子に至るまで、すべてが手抜き無しのお手製で賄われているところです。
来月も心づくしのお料理を楽しみにしています。



「北大路おたぎ」 1月の料理から

おたぎ

月に一度のお楽しみ「北大路おたぎ」さん 
今年最初の珠玉の一品は「鴨ロースト雪中筍添え」です。
京野菜と魚料理が中心のおまかせコースの中で唯一の肉料理です。
雪中筍は真冬の土中奥深くから掘り起こした貴重な小さなタケノコ。
はつもの独特のコリコリとした食感がたまりません。
脂の乗った鴨肉ローストには、ほんのりほろ苦い春の香、蕗の薹味噌がかかっていました。
今年も心温まるお料理の数々よろしくお願いします。


 

今年も超人気 「食堂おがわ」

おがわ1おがわ2
おがわ3おがわ
四条河原町の南東、細い路地奥にある 「食堂おがわ」
カウンター13席のみの小さな料理屋さん
今年も料理人 小川真太郎さんの包丁が冴え渡る。
じゃこチャーハン、だしまき卵、鶏唐揚などの年中定番メニューから、旬の一品料理まで・・・
何をたのんでもハズレなし。
とにかく予約がとれないのがこのお店。次回の予約は4月です。


「北大路おたぎ」 12月の料理から

おたぎ


月に一度のお楽しみ「北大路おたぎ」さん 
今年最後の珠玉の一品は「玄琢ねぎと海老芋 すりおろしたからすみ添え」です。
玄琢ねぎとは九条ねぎの源流にあたる太ねぎで、栽培期間が1年以上と長いため収穫量が少く貴重なもの。
トロリとしたネギ特有のあんが入った絶品です。
海老芋は表面はパリッとして中はホクホクの美味しさ。すりおろしたからすみを付けていただきました。
他にもコッペ蟹の先付、かぶら蒸し、氷見産寒ぶり刺身、明石の黒穴子の天ぷらなどなど、冬の味覚を堪能させていただきました。
来年も季節を映した心づくしの数々楽しみにしています。 


「北大路おたぎ」 11月の料理から

おたぎ

月に一度のお楽しみ「北大路おたぎ」さん 
★今年もミシュラン一つ星獲得されました★ おめでとうございます。
今月の珠玉の一品は「蕪と海老芋の焼いたん」です。←(勝手に名前つけさせてもらいました。)
いよいよ冬野菜の登場です。シンプルに塩でいただきました。
来月も季節を映した料理の数々楽しみにしています。


「北大路おたぎ」 10月の料理から

昨日のNHKBSプレミアム 「おかわり!にっぽん」という番組で
「北大路おたぎ」の創作湯葉料理が紹介されました。御主人の馬場さん恰好よかったですよ。
放映おめでとうございます!!

おたぎ

さて月に一度のお楽しみ、「北大路おたぎ」さん、
今月の珠玉の一品は 「焼き松茸と菊菜のおひたし」です。おたぎさん独特のジュレがかかっています。
松茸の香りがぷんぷん漂い、秋らしい味覚が堪らない一品。
他、もどり鰹と平目の造り、子持ち鮎の塩焼き、など季節感あふれるお料理の数々ごちそうさまでした。

ひさびさの「食堂おがわ」

おがわ
←今日の「食堂おがわ」
あまりの大人気で、予約をとるのが至難の業となってしまったこのお店。
毎回外せない定番メニューから、今しか味わえない旬のものまで、カウンター越しに若き料理人、真太郎さんの手さばきが目前で見られるのもひとつの楽しみだ。
食いも食ったり10品目以上を一気に完食してしまった。

おがわ2おがわ3
おがわ4おがわ5
おがわ7おがわ6

「北大路おたぎ」 9月の料理から

ぼたんえび

月に一度のお楽しみ、「北大路おたぎ」さん、
今月も季節を映した心づくしのおまかせコース、ごちそうさまでした。
9月のお料理の中から珠玉の一品は「子持ちぼたんえび」の先付
ぼたんえびの旬は春と秋の二回あるそうですが、子持ちなのは秋だけ。
青緑色の卵が宝石のように美しいです。
プリプリで甘味のあるぼたんえびの身にゼリー状のポン酢だれが絶妙にマッチしてとても美味でした。
そのほかにも秋刀魚のつみれ汁、トロかますの刺身、鴨肉のローストなどなど
秋の食欲を存分に満たしてくれる極上のひとときでした。

おたぎさんの予約は来年の中頃まですでに満杯らしいです。

リンク
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加中です。↑応援クリックをお願い致します。


しげ爺さんの竹工芸倶楽部

フェイスブックページはこちら しげ爺の見仏記

最新コメント
記事検索
アクセスカウンター

    livedoor 天気
    livedoor プロフィール
    • ライブドアブログ