京都嵯峨野の 直指庵 
旅のノートに 恋の文字 どれも私に よく似てる
嵯峨野笹の葉 さやさやと 嵯峨野笹の葉 さやさやと・・・

1975年発売のたんぽぽ「嵯峨野さやさや」(伊藤アキラ・作詞、小林亜星・作曲)は着物の愛染蔵(あぜくら)のCMソングとして長期間使われ、耳に馴染んでいたが、同社の倒産によりそれも終わってしまった。
大覚寺の北のはずれにある直指庵の存在を知ったのは、この曲からだったと思う。
当時、恋に悩める女性の駆け込み寺として一躍有名になった。