顔 松本清張 「顔」より
京都に来たのだから、東京で食えないものを食おうか。
それではいもぼうにでもしようと思った。電車を八坂神社前で降りて、円山公園の方に上がってゆく。シーズンだから修学旅行の学生や地方の団体客が多い。
部屋に通されて、運ばれたいもぼう料理をたべる。
たべながら二時間あまり後に行われる石岡貞三郎との対決のことを考えた・・・・・    

いもぼう物語にでてくる老舗料理屋は、円山公園内にある
いもぼう平野家本店
いもぼう
とは海老芋と棒鱈を炊き合わせた京料理。
人気俳優へと上り詰めつつあった主人公は、過去に犯した殺人の発覚を恐れるあまり、策を弄して自ら墓穴を掘ることになってしまう。