あとまつり
49年ぶりに祇園祭の「後祭」が復興した。
「大船鉾」が幕末に焼失して以来、150年ぶりに復活したことも大きな話題となる。

7月24日に行われた後祭の山鉾巡行。
河原町通りを行く、巡航の最後を飾る大船鉾の雄姿だ。

花笠
昭和41(1966)年から、後祭の山鉾巡行の代わりに始まったという「花傘巡行」。
花街の芸妓さん舞妓さんなど多くの女性たちが華やかな装束で参列する。
今年「後祭」が復興したことに伴い、以降は後祭の山鉾巡行と同じ時間帯で開催されるのだそうだ。
河原町通で見学すると、山鉾巡行と両方を見ることができるのが嬉しい。