DSC01298中京区富小路三条にある便利堂のアンテナショップ。色とりどりの美術葉書が並んでいます。
便利堂が美術品の複製に使う技術が細な部分まで精巧に印刷できる「コロタイプ印刷」です。
多色刷のコロタイプ工房を持つのは日本で唯一便利堂のみだそうです。この技術を使って過去には法隆寺金堂壁画などの複製をつくってきたといいます。

002
40種類以上のインクから職人が自分の目で思い描く色を調合し、ひとつひとつ手作業で刷り重ねるコロタイプ印刷は版画そのもの。美しいものが美しく再現されています。いつまでも色褪せず、時を重ねるほど醸成される風合いがコロタイプ印刷の魅力です。



←コロタイプ印刷葉書 北野恒富 「戯れ」